Keil Studio Cloudでライブラリを作る方法はないのでしょうか

Keil Studio Cloudにmbedライブラリをimportすることはできるのですが、publishすることはできないんでしょうか。
オンラインコンパイラの時は、公開または非公開にしてuserのcodeの中に入って別のプロジェクトで使えてたのですが、今のコンパイラにはそれらしいメニューがありません。
今のuserのcodeもなくなるのでしょうか。
それとも別の方法が用意されていますか?

こんにちは。

Keil Studio Cloudでプロジェクトをpublish (commit and push) する事は出来るようです。
詳細は、User Guideの4.4.2 Use source control and publish your changesをご覧下さい。
https://developer.arm.com/documentation/102497/1-5/?lang=en

ただ、オンラインコンパイラのように「名前を変えて自分のリポジトリにfork」する事が出来るかは不明です。

Mbedのライブラリに関しては、11.1 Mbed OS 5 or 6 projectが参考になると思います。

現在os.mbed.comでホスティングされているuser program/libraryに関しては、今後永続的にサービスが継続されるのかは不明なので、必要なコードはGitHub等に移行された方が良いと思います。

1 Like

ありがとうございます。
読んでもよく理解できていないのですが、
KeilStudioCloudの左のところのSourceControl(USBみたいなマーク)のところから、+マークを押して、Stage changedに行った後、commitするんだと思うのですが、すると、
connect mbed account on github と怒られるのですが
githubアカウントはどうして必要なのでしょうか

こんにちは。

os.mbed.com配下に登録されているコード(mercurial)をimport and publishする場合は、特にGitHubのアカウントは必要ないと思います。

元々GitHubに登録されていたプログラムやライブラリをcommitする場合は、GitHubアカウントが必要になると思います。

申し訳ありません。先週からずっと試みておるのですが、全くできておりません。
・まず、自分で作ったmbedライブラリをインポートしてビルド成功したのち、ライブラリを修正してビルドできますが、それを変更してもsource controlに変化がありません(何も出てこない)commitしようにも変更がないなどと言われてしまう。
・mbedアカウントのcodeに空のリポジトリを作って、KeilStudioCloudで新規に作成したプロジェクトをcommitしても、なんかuploadしているような雰囲気があるが何も起こらない。
・やはりGithubアカウントが必要なのではないかと思い、作成して連携したものの、やはり、commitしてもuploadされない。

どうも、何かやろうとして堂々巡りしているようで、どうも解決しません。
何か参考になるサイトや説明などないでしょうか。

こんにちは。

Keil Studio Cloudのドキュメントを読み返してみましたが、ライブラリに
関連する記載は、Mbed-OSそのものに言及していて、ユーザライブラリに関しては
触れられていませんでした。

簡単なテストを行ってみましたが、プロジェクトに含まれたユーザライブラリは、中身を変更してビルドは可能なものの、その変更自体をcommit出来るようには(私が調べて限りは)なっていないようでした。